髪本来の色【アンダーカラー】とは。

こんにちは!neutralの浦です♪
髪には”アンダーカラー”と呼ばれる、元々の髪の色素があります!

人それぞれ違う色ですが、日本人は大体”赤系”や”黄色系”が多く、大体どちらかに当てはまります。
この色がカラーをして、退色した時に出てくる事で、髪が”赤”や”黄色”に見えてしまうのです。

※【イエローアンダー】の方について詳しく載せた記事はコチラ⇓

『いつもオレンジに…、いつも黄色に…』
そんな悩める方々でも、

この”アンダーカラー”を見極め、髪質に合ったカラーをする事で。

抜けても綺麗に見える、理想のカラーができます。

カラーリングは1人1人の【アンダーカラー】に合わせて、色を考えて決めることで

”色もち”や”艶”、髪への”ダメージ”などがかなり変わってきます。

アンダーカラーを考えず色を入れても、抜けが早く1.2週間ですぐ赤や黄色くなってしまいます。

同じカラーをするなら、2~3か月後も、ずっと”美髪”を叶えませんか??

色抜けやカラーによるダメージでお困りの方は、

NEUTRAL 浦にぜひご相談ください♪



『neutral』スタイリスト/浦 寛大 虹色ブログ🌈

美容の役立つ知識や技術をわかりやすく書いたブログです。 お気軽にLINEで、ご質問やご相談下さい♪ LINE ID→『kantapon7』

0コメント

  • 1000 / 1000